›March 23, 2014

毎年恒例 春のパウダー祭り

Posted by kazu at 11:51 AM / Category: シーズンログ 2013-2014 / 0 Comments

毎年3月下旬に開催されますよね。春のパン祭り春のパウダー祭り。
今年も季節はずれのパウダーの兆しが先週からあり、ソワソワ。
関越方面も金曜日にどこも30〜60cmくらいの大雪模様。
いろいろ迷いましたが今回も、


大雪で開始が遅れたロープウエイに乗って


やってきました。
予報通り朝には晴れたようです。(ただし、この日ずっと晴れではなく、曇ったり雪が降ったり、晴れ間がでたり)
リフト待ちで今週もJunさんとお会いしましてご挨拶。

いつも通り大雪後で開始が遅れましたがリフト開始。
ただ、滑ることは若干雲がかかったのが残念。


ドカ雪だった割に夜から沈降が進んだのようで、この日の雪は締まり気味のよく走る雪。
飛ばせます。
ほぼ4ターンほどで滑り終わる贅沢な1本。
このあとリフトで4本。楽しめたのは最初の2本かなぁ(笑


さすがにドカ雪のあとですしアルパインエリアは控え、近場でパウダーを狙います。
融解凍結層MFcrの上に30~40cmくらい(チェックポイントで)、沢底はもっとたまってそう。
スラブ性質はほとんどなく、安定してると判断。(実際1日滑ったあとでも気になる事象もなく安定していた)


一気にボトムまでノンストップで。気持ちいい!


先週夜景を撮影した設定のままでISO3200になってました(またかよ。。)


もときくん


だいこんさん

いい一本でしたね。

ロープウエイ登るとカモシカ発見。

2本目はもう少し奥へ。
さきほどのところよりもっと上から、斜度のあるルート。
広さも申し分なくここも素晴らしかった!
スピード出してどかんと。

思い出して(*´ω`*)ポワワーンとなるいい1本でした。


あまりに良かったのでロープウエイ上がってもう1回ここを落とす。
少しルートずらせば面ツル。

日差しが隠れたおかげで1日中いいパウダー。
今日も素晴らしかった!

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›March 21, 2014

谷川岳 予想以上のパウダー

Posted by kazu at 08:41 AM / Category: シーズンログ 2013-2014 / 0 Comments

メンバー Ryo, 53さん, kazu

53さんとは立山で何度かお会いしたり、下界(都内)で飲んだことはあったのだけど一緒に滑るのは実は初。
午前中しか時間がないということで7時からロープウエイ開始の天神を選択されたということですが、懸念していた通り峠リフトが9時くらいまで動きません。。
高倉側を滑るもカチコチ。。うーむ、とりあえず登ってみますかということで登って1本目。
前半、予想以上に深くていいパウダー、調子に乗ってスピードだして滑ってたら途中から底にデブリの塊、氷の塊が現れて見事撃Ω\ζ°)チーン
若干狭くて斜度の急なところだったので後半は随所にデブリが隠れていて滑りにくい。
一見気持ちよさそうに見えるんだけどw

2本目。お気に入りのドロップポイントへ。

ここは素晴らしかった。底付き無し、デブリ無しで西黒沢合流地点までずっとパウダー、もちろん面ツル。

青空も見えてきていい感じ。


予想以上にずっと深くて、ドライパウダー。
まだ冬は終わってませんw


まさに「山は来てみないと分からない」


面ツルだらけ

いい1本でした。


いい瞬間撮れた(笑


僕の滑ってるシーンも追加っと(photo by 53さん)

このあと帰ってお仕事のある53さんとはここでお別れ。
お疲れさまでした。またお願いします!

こちらはもう少し滑って帰ります。


次の1本も、上から下までパウダー!素晴らしかった。
あざます谷川岳!

帰りにラ・ビエールに久しぶりに寄ってピザ。


相変わらず美味い!
今回も楽しかった!

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

ピッケル付ストック グリベル コンドル

ピッケル付きストックといえば、
ブラックダイヤモンド ウィペットか
グリベルのコンドル の2つが選択肢って感じ。


コンドルはピッケルの刃が収納できて危なくないのと、ピッケルが刺さりやすいらしい。
ただし、リングは評判悪い。あとは厚いグローブしてると少し握りにくい(通しにくい)って話もあった。
迷うところですね。

なーんて思ってたら、近所のリサイクルショップにコンドルが!
半額!

即買いいいーーw

リングも手持ちのパウダーリングに変更。

重さはまあこんなもんか。
ストックにカメラ付けて滑るのに比べれば全然マシかなw

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

ニセコツアー2014Part2 DAY3

Posted by kazu at 12:40 AM / Category: シーズンログ 2013-2014 / 0 Comments

予想通り、予報通り晴れました。
しかし、、ここ数日続いたストームのせいでゲレンデ外は降りすぎでゲートクローズ(下のほうは開きましたけど)さらには山頂リフトも事故防止のため動かさないという厳戒態勢。
この日は前回と同様に、札幌のそめさんと合流して滑ります。


この通りピーカン面ツルなんですが。。

キング3がなかなか動かずだいぶ待ったあげくに桔棔ノートラック滑れましたがこのくらいじゃ満足できませんw
スインギングから花3向かうもすでにギタギタ、ゲートが開かないのが恨めしい。。
G9ゲートからメロン方面でちょいパウ。

ゴンドラで上がって再度花園、鏡沼方面へ。


ピーカンパウダー!

(以下いくつかphoto by Ryo)

雪もいいし、天気もいい。サイコーなんだけどね、

リフト上がるたびに面ツルアンヌプリが見えるのよ。


ぐぬぬ。。

これって非常に

精神衛生上イクナイw

空腹で豪華お食事を目の前にちらつかせながらお預けくらってる。


まあ東尾根がっつり雪崩れてましたしねー。


面ツルふじわらの沢、北斜面、東尾根、みんな滑りたかったなぁw
繰り返しますけど、これを眺めながらリフトに載るのは

精神衛生上イクナイw

そんなわけでちょいと早めに上がって比羅夫駅近くの寿司屋に。
日本橋という名前の寿司屋さん。
かなりボリューム満点でした。

おかげで少し満たされました。パウダーお預け食らったダメージが少し和らいだ。

まあ2日目のルスツは良かったし、今回も楽しかった!
あとは羊蹄山のリベンジを。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›March 16, 2014

ニセコツアー2014Part2 DAY2

Posted by kazu at 11:38 AM / Category: シーズンログ 2013-2014 / 0 Comments

2日目。どっさり降りました。
この日も予報からニセコ上部は動かないだろうという予測のもと、ルスツへ。(結果的に当たり)


TAKAさんスーさんグループに乗せていってもらってルスツへ到着(ありがとうございました)
しかし、降りすぎ除雪のため、ゴンドラの開始が遅れ。

(photo by Ryo)

30分遅れで開始。
一発目、胸までつかる激軽パウダー!
すごかった。もちろん今シーズンイチ!

時折晴れ間も出たり。

ちなみに昨日撮ったISO6400のままにorz

スーさん

Ryo

TAKAさん

ニセコより標高が低い分、風もそこまで強風ではなく、大丈夫そう。
上空の雲の流れはめっちゃ速いけど。
時折出る太陽で幻想的な景色に

(photo by Ryo)


(photo by Ryo)

まさに雪風呂(photo by Ryo Rider kazu)

こんな感じで一日中ふかふかな雪を満喫。

遠くてわかんないけどTAKAさん

Ryo

(photo by Ryo Rider kazu)

いやールスツ最高っすな。
あ、帰り際にクルマのトラブルがありましたがなんとか復活。
寒いとボンネットあかなくなるんすねー。
フックのところが凍ってしまうようです。お湯をかければ溶けて開きました。
あとはエンジンかけに協力してくれた外人さんに感謝!
(ってかTAKAさんさすがで外人さんに英語で頼んでたし。)

ジャムガーデン、夕食の定番毛ガニ。無口になる瞬間。

ゆころの温泉入って露天風呂でカンパイしたあと、阿武茶へ。
ちょうど北海道入りしたえむとらさんと合流してカンパイ。
なんとえむとらさん、このあとピーカン利尻滑降されたとのことでぐぬぬすぎます。

あ、枝豆しか撮ってないorz

このあと宿に戻ってオーナーと他のお客さんと飲み直し。
12時過ぎくらいお開き。明日の好天に備えて、オヤスミナサイzzz

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

ニセコツアー2014Part2 DAY1

Posted by kazu at 10:35 AM / Category: シーズンログ 2013-2014 / 0 Comments

ニセコツアーの2発目。
今回は羊蹄山狙いで、と思っていたのですが、残念ながら爆弾低気圧と寒冷渦のダブルパンチでストーム長引きそうな予報。
そうそうにゲレンデ狙いに切り替え。
Ryoと成田から新千歳へ。心配されたフライトも無事飛び一安心。
ちなみに今回はバニラエア。セールで往復6000円。やっす!

新千歳到着。晴れてます。

空港で今回同じタイミングで行くTAKAさんと待ち合わせ、乗せて行ってもらうことに。
(あざます!)

おなじみきのこ王国できのこ汁とコロッケ

ニセコ到着で早速滑るも、やはり風強い。
ゴンドラもゆらゆら。
見晴らし裏とか滑ってみたものの、上部リフトが止まっている関係で皆滑るところが無く食いつくされている模様。ダメですな。。

宿に戻って夕食。お隣さんはホッケだったな。
前回と同じなので僕もホッケが良かったかもw

いい降りっぷりだったのでナイターへ。
ごんぶりなんだけど、ちょっと積もり足らない。あと10cmあれば。。
尾根ロングの後半で少しいいところがあったくらいか。残念。

温泉入って(ジャムガーデンは温泉券付き。今年はゆころでした)居酒屋船長へ(下のほうのお店)
カンパーイ

うまうま。

ニセコはアフターも楽しいよね。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›March 06, 2014

ニセコツアー2014Part1 DAY3

Posted by kazu at 09:45 PM / Category: シーズンログ 2013-2014 / 0 Comments

予報通りのピーカンである。
夜からの降雪はほぼ無し。
羊蹄山も考えてたけど、全員を連れてくことを考えると無理だったので、五色温泉方面に降りてイワオヌプリを狙うことに。

羊蹄山ばっちり。
こっから羊蹄山のオンパレードです。飽きるほど貼っていきますw
(あと自分が撮った以外の写真、ハリさん・もっくん、ほりっくさん、さわっちが撮った写真もあります)

山頂リフト

振り向いて

山頂ゲートから登る。ここにも羊蹄山。
羊蹄山ばっかりの写真だなw

避難小屋と羊蹄山

北斜面やバックボウルも考えたんだけど、完全にトラック入ってたので即西斜面へ。
風の当たる上部のカチカチをトラバースしていくと

来ましたノートラック!

ハリさん

もっくん

ほりっくさん

さわっち

ささやん

くらぬきさん

kazu

いやー、よかった!

みんな満足の1本

イワオヌプリを登ります。

ほりっくさんがスーパーほりっくになり損ねたようで遅いのでファントム飛ばして待ちます。

まだ来ませんw

南面でちょっとゆるんでたけどまずまず。

そのまま五色温泉経由、アンヌプリに行って帰ります。

お疲れさまでした。
最後は結構ギリギリの到着となり、ご飯もゆっくり食べられませんでしたが充実の3日間。
いい天気、いいパウダー、いいメンバーと楽しく滑れてほんとうにいいツアーでした!
みなさんありがとでした!
さて次のツアーは羊蹄山?

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›March 04, 2014

ニセコツアー2014Part1 DAY2

Posted by kazu at 11:09 PM / Category: シーズンログ 2013-2014 / 0 Comments

2日目。札幌のそめさんと去年に続き合流。
前日からの降雪は宿のあたりで5cmくらいだったのであまり期待してなかったのですが、スキー場上がると結構積もってそうな感じ。

これは北斜面期待できるでしょ、ってことで、即ピークへ。
来ました北斜面ツル!

ほりっくさん

ハリさん

さわっち

ささやん

トラバース時に

そめさんの後ろ姿

まずまず満足な1本。
今回はボードの人が多かったので花1ルートに行かず、作業道ドロップのハイクアップ。
花1リフト前で休憩後、晴れてきたので再度ピークへ。
しかしニセコの天候は気まぐれで、ピークに登ったときには雲の中。
30分ほど小屋でウエイティングしたが回復せず、東尾根を降りる。
ただ標高100mほど落としたら視界が回復。
まあ東尾根なんですでにだいぶ滑られてましたが。。
上は降ってそうだし明日に期待ということで。

もちろん夜は毛ガニ! みんな黙々と食べますw

夜はジャムバーで盛り上がり。
1名酔っ払って途中退場でしたね(笑)

2日目も楽しかった!

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›March 03, 2014

ニセコツアー2014Part1 DAY1

Posted by kazu at 01:21 AM / Category: シーズンログ 2013-2014 / 0 Comments

もともとはTwitter上で羊蹄山リベンジしたいとやりとりしてた流れでなんかほんとにみんなで行っちゃうことになりました。
総勢7名。ちょうどジェットスターのセールやってたのでチケット取っちゃって行くことにしました。
しばらく雪が降ってなかったニセコもツアーに合わせるかのように50cm降っていきなりテンション上がってきます。
成田から。

千歳に着いたらいつもの朝市食堂。

千歳からレンタカーで一路ニセコへ。
あ、そういえばレンタカー借りる時、レンタカー屋さんにザックを落とされてファントムのプロポのレバーが折れたんだよなぁ(-_-;)
ザックを載せるときは注意です。。

羊蹄山も良く見えるグッドコンデション。(この日はかなり良かったそうな)

ニセコへ着いたら早速支度してゲレンデへ。
ゲレンデ内はパウダー当然無理そうなのでピークに上がって北斜面へ。
昔は北斜面といえば割と最後までパウダー残ってるほうだったのに今では1日でトラック入っちゃうのねぇ。
それでもふかふかな場所を見つけて滑ります。

日が落ちかけた頃の逆光が映える場所です。

ジャクソンから。

羊蹄山も良くみえる(photo by さわっち)

花1に降りたあとゲート花2のところのゲート行ってみたけど南斜面だから一度緩んだあとに冷えてガリガリ。
北はいいだろうということで裏見晴らし1本、こっちはまあまあ。

1日目なのでこのくらいでということで宿に戻る。
アーベントロートの羊蹄山が美しい。しかし赤く染まる時間はほんとに一瞬だった。

宿の食事。毛ガニは明日だなw

サプライズで誕生日ケーキを。
ケーキはニセコで有名なグラウビュンデン。(前に行ったのは6,7年前だったか?)

もときくん、ささやん、おめでとー!

そうそう、今回は7名の大所帯だったのでコテージ泊。
ジャムも十数年通ってるけどコテージは初めてでした。
Yさんの酔っぱらいっぷりが印象的な1日目の夜でしたw

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›March 01, 2014

DJI PHANTOM Aerial Shoot at Niseko Hanazono Ski Area in Japan

Posted by kazu at 11:30 AM / Category: YouTube・おすすめ・動画 / 0 Comments

っていうか花園エリアでちょろっとテストフライトしただけですw
面白みは全くありませんのであしからず(^_^;)

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

クライミングシール・ゲッコー補修修理

2gecko.jpg
以前、ゲッコーの糊面が板につくようになってきたという話をしましたが、輸入代理店に話をして補修修理してもらいました。料金はいろいろわけあってかなりお安くなりました。
新しいバージョンになって赤い糊面。
シリコン改善されたとのことなので楽しみです。
とにかく使い勝手は素晴らしく良いゲッコーですので、期待したいです。
今使ってるポモカいらなくなっちゃうかなぁ。。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます