›December 27, 2009

1月3連休は

Posted by kazu at 09:27 PM / Category: スキー / 0 Comments

今度の1月3連休は真ん中の日曜日がなんと仕事!のため、どうしようかと思ってたんだけど、ネット環境とノートパソコンと携帯があればできるじゃん、ってことで、1日目滑って、2日目仕事して、3日目滑るって日程でいこうと。
そんなわけで早速宿を取りました。
あとはいい雪が降ってくれるのを願うだけ!

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

バックカントリーガイド

Posted by kazu at 02:24 PM / Category: パウダー・POWDER / 0 Comments
  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

湯田中 はくら

Posted by kazu at 01:09 PM / Category: スキー / 0 Comments


志賀高原行くときの宿を検討しています。
前回行った湯田中のはくらという宿はすごく良かったのですが、残念ながら今回は予約でいっぱいでした。

志賀高原は好きなのですが、スキー場そばにある宿はどうもイマイチなところが多くて好きになれません。居酒屋とかもほとんどないですし。
湯田中、渋あたりだと、温泉もあるし、グルメスポットもそれなりにあってアフタースキーも楽しめておすすめです。

以前泊まったときの湯田中・はくらの写真
部屋も広くてきれいでした。
しかも、日によっては5000円程度で素泊まりできちゃいます。

IMGP2708.JPG

↓の写真はホームページから拝借。
yudanakahakura.jpg
温泉はひのき風呂、もちろん源泉かけ流し。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 26, 2009

オークリーのゴーグル

IMGP1451s.jpg

ここ10年ほど、スミスひと筋だったわけですが、オークリーに浮気しちゃいました(笑)
だって定価の4分の1近くだったんですもん。
レンズはすごく明るいので晴天の時以外に使おうっと。


Posted by: kazu at January 3, 2010 05:17 PM

>いがらしさん
あ、いがらしさんは逆でしたか(笑)
ヘルメットの相性もありますよね〜


Posted by: いがらし at December 30, 2009 09:15 PM

私は、オークリーからスミスへww
えー、ヘルメットがスミスなので相性が…
って、デザインに一目惚れの衝動買いです(汗

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

LIFE LINK のストック

IMGP1435s.jpg

IMGP1436s.jpg

最近ライフリンクのストックが調子悪く、たまに縮んで戻らなくなることがある。
そんなわけで分解してみた。
なるほど〜。こういう仕組みなんだね。意外と単純というか、でもよくできてる。
つまり、くるくるまわすと外側の部品が押し出されてストッパーになると。

う〜ん、そろそろ買い替えかな〜。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 20, 2009

一眼レフで目線カメラ

Posted by kazu at 10:23 PM / Category: 写真・Pentax K-7 / 3 Comments

さきほどのエントリーのような目線カメラを今回一眼レフでやったわけですが、今までの流れを見てた方はわかったかもしれませんがこないだ紹介したゴリラポッドをつかって固定してます。
こちらは3kgまで大丈夫な一眼レフ対応モデルです。


バックパックの胸ベルトに2本で固定、ウエストベルトに1本固定、さらに保険のため、カメラのストラップを首からぶらさげておきます。
バックパックのベルトをぎゅっとしめれば結構固定できます。
転ばなければ大丈夫でしょう。
あとは、できるだけ広角のレンズを使えばブレも軽減できます。

一眼レフでやれるのは結構面白いのでいろいろ試してみようかな。
インターバル撮影とか。


Posted by: kazu at December 25, 2009 12:38 PM

>くら
23日オグナオープンだったから行きたかったんだけど、仕事が忙しくて行けなかった〜。
朝はパウダーあったんじゃない?
BCはもう少しかかりそうか。

>mayuさん
こんにちは。これ結構便利そうですね。旅行とかでも使う予定です。


Posted by: mayu at December 23, 2009 06:42 PM

面白い使い方しますね。これ、うちも(デジカメ用ですが)持ってます。撒きつけられるので、観光とか写真取るのに便利でかなり重宝しました。スキーではザクティでちょっと面白く使ってみようかと。


Posted by: くら at December 23, 2009 05:56 PM

23日本日、前武尊まだ入れません。ブッシュだらけ。ゲレンデで練習しました、トホホ・・・

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

八海山 パウダー

Posted by kazu at 08:01 PM / Category: シーズンログ 2009-2010 / 0 Comments


IMGP1433s.jpg

土曜は八海山スキー場へ。
理由は、前日の天候から、
 湯沢より小出方面が雪が降っていたこと
 冬型のため、かぐらあたりはもしかしたら1高動かない可能性もあること
 大雪のため、ある程度斜度がほしいこと

まあ、かぐら結局1高動きましたけど^^;

今回 あんちゃんさんとご一緒させていただきました。

八海山、土曜がオープン日でした。
前日からの雪は1m近く。
全く手付かずの新雪が滑れます。
しかし!!
あまりの大雪のため、ロープウエイが動きません^^;
結局10時くらいにロープウエイがオープン。

この日の雪は深かった!
そりゃ〜、1回も圧雪してない雪ですから。
1回転ぶとほんと、起き上がるのに苦労するくらい深い雪でした。

ここ数年、何度も八海山行ってますが、そのなかでも一番深い大雪でしたね。
その雪で、35度の斜面のファーストをいただけるんですから!
雪は板をはいた状態で、ひざくらい。
沈みこむとモモから、深いところで腰。
上がるパウダーは胸〜顔。

とにかく八海山は1本の距離が長いので、足にこたえます。
本数は少ないものの、十分楽しめました。

残念ながらロープウエイが遅れた関係で、オープニングイベントに参加できなかったのが残念。
このあたりはぜひ来年から考慮してほしいなぁ。

そういやレストランアリエスカは、あんにんごに変わってました。
やってるのはあの、泉ビレッジですね。
美味しかったです。
カレーもよくあるゲレ食のカレーじゃなくて、美味しかったですよ。
IMGP1422s.jpg


斜面的にはもう少し降るといろいろ滑れるところも増えて楽しくなりそうですね。
年末年始の雪に期待!

さきほどのエントリーと一緒ですが、今回の動画

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

一眼レフ動画 八海山スキー場

Posted by kazu at 11:34 AM / Category: 写真・Pentax K-7 / 0 Comments

簡単につないで編集してみました。
カット編集のみですが。


  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 19, 2009

一眼レフでパウダースキー動画

Posted by kazu at 10:01 PM / Category: 写真・Pentax K-7 / 3 Comments



取り急ぎ動画を。
目線カメラ(実際は胸のあたりでの撮影ですが)
なんと?! PENTAX K−7での動画です。
HDで再生可能です。
レンズ DA FishEye 10-17

途中で粉雪がレンズにかかって、見えにくくなってしまってます^^;

K-7はいいですね。
こういう雪がかかるような状況でも躊躇することなく使えます。
耐寒・防塵・防滴ですからね。


カメラを固定するために使ったのはこの三脚です。


k-7現時点の楽天最安値



Posted by: kazu at December 20, 2009 10:09 AM

>nobuさん
今日は天気も回復気味だし、快適に滑れそうですね!

>Ryuさん
そうです♪一眼動画も結構きれいに撮れますよ。
月曜行かれるのかな?
日曜夜の雪で月曜はさらに良さそうですね!


Posted by: Ryu at December 19, 2009 11:13 PM

この動画は、本日の八海山ですかな?
一眼動画って、こんなに良く撮れるのですねw

しかし、バフバフな雪の上を滑れて気持ち良さそうです♪


Posted by: nobu at December 19, 2009 10:14 PM

リアルでいいっすね〜!
自分も明日初滑り。
パウダー残ってるかなぁ〜

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 17, 2009

ゴリラポッド 一眼レフ用 雲台セット


IMGP1402s.jpg

前からず〜っとほしかったゴリラポッド、ついに買いました。
足を自由な形に変形させて固定できるので、いろんな場所に固定して使えます。
こいつは一眼レフ用で、3kgまで大丈夫なモデル。
で、雲台(クイックシュー)付きのセット。
これでちょっと面白いことを考えてますが、それはまたの機会に!(笑)

↓ここで買いました!!





  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 16, 2009

SPRAY ダイジェスト

Posted by kazu at 01:26 AM / Category: 書籍・DVDなど / 0 Comments

17日に発売のSPRAYのダイジェスト写真が公式ブログに上がってました。これをみるとなかなかそそられる内容です。


img_1503469_62612244_0s.jpg
img_1503469_62612244_1s.jpg

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

ニセコウィンターガイド協会のその後の報告は?

Posted by kazu at 01:15 AM / Category: ノンジャンル / 0 Comments


昨シーズン、ニセコウィンターガイド協会スタッフの不祥事(ニセコウィンターガイド協会所属事業者のスタッフが1月13日にニセコルールによって定められている完全立ち入り禁止区域に侵入するという違反行為)がありましたが、その後報告するといったきりなんの音沙汰もありませんね。もうシーズンインだというのに。
http://www.nisekoguide.jp/houkoku.htm

こんなことを気にしているのは私だけなのでしょうか(笑)
別にいまさら責めたりしませんが、もうちょっと正直にやってほしいなと思います。
この件についてのエントリーはこれで最後にします^^;

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 14, 2009

さくり温泉健康館

Posted by kazu at 11:17 PM / Category: ノンジャンル / 0 Comments


六日町八海山スキー場行ったあとによさそうな温泉ってことでメモ。

源泉掛け流し、休憩ができて370円
宿泊も素泊まりで3500円と安い

googleMap

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

ニセコ花園にBAG JUMP

Posted by kazu at 10:39 PM / Category: ニュース / 0 Comments

bagjumps.jpg


ニセコ花園にBAG JUMPが登場するようです。
写真を見てわかるように超巨大なマットですね。
これだと着地で怪我をすることもなく、安全に飛びが楽しめそうです。
ちょっとやってみたいな〜。
ニセコに行かれる人はぜひ。

STOMPING GROUND

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 12, 2009

Niseko ATLAS ニセコアトラス(2)

Posted by kazu at 09:33 PM / Category: 書籍・DVDなど / 0 Comments


注文してたニセコアトラスが届きました。


IMGP1340s.jpg

まず思ったのはちっちゃいです!(笑)
ポケットサイズです。
(右は携帯です)



IMGP1347s.jpg

こんな感じの3Dマップがあります。
ゲート外のイメージがつかめます。
個人的にはローカルコースの情報がほしかったですが(笑)さすがに無理ですね。
それでも山のイメージが3Dでの絵でつかめるので、便利なのではないでしょうか。ある程度ニセコを知ってる人には必要ないと思いますが、ニセコにはまり始めた人にはぜひおすすめしたいです。




  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

SPRAY 2010

Posted by kazu at 05:53 PM / Category: 書籍・DVDなど / 0 Comments

img_1503469_62608802_2.jpg


SPRAY2010

今年は栂池完全ガイドだそうです。
楽しみですね!
12月17日発売予定!

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 09, 2009

Bravoski 2010 VOL3

Posted by kazu at 12:28 PM / Category: 書籍・DVDなど / 0 Comments

20091202-bs3.jpg


Bravoski VOL3が明日12月10日に発売されます。

バンクーバー五輪大展望
END OF THE LINEの裏側を紹介した記事
飛び系コンテストレポート
昨年に続き、得するゲレンデガイド
など

今期の発刊はVOL3で終わりです。そして終わると同時にシーズンインのの時期ですね。
今年は高速1,000円というのもあり、遠くのゲレンデも選択肢に入ってきます。
ゲレンデガイドを見て、今期どこに行くか悩むことにします(笑)

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 08, 2009

KANETSU PROJECT 2009 NEW MOVIE  "YeSTerdays" ティザー

Posted by kazu at 10:30 PM / Category: YouTube・おすすめ・動画 / 1 Comments


KANETSU PROJECT 2009 NEW MOVIE

KANETSU PROJECT(海苔くん)の今年のビデオがかなりかっこいいです。
追い撮りで飛ぶシーンなんかはとても素人ビデオの域を超えてます!
ほんと、年々レベルアップしていくね〜〜!!



Posted by: updarve at February 18, 2010 03:31 AM

鰰 髣蓿珱: 辣闔粽琅璢跪. 82

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

Niseko ATLAS ニセコアトラス

Posted by kazu at 12:58 AM / Category: 書籍・DVDなど / 0 Comments


shapeimage_2.png


とりあえずポチってみました。
届くのは10日後くらいですが。
届いたらレビューします。楽しみ。

#追記
届きました。

WEBサイトより
ニセコエリアのリゾートはもちろん、リゾートからアクセス可能なバックカントリーエリアもデザイナーオリジナルマップで紹介。基本的な装備や雪崩の知識を学んでもらい、ニセコを存分に楽しんでもらうための本です。
著名な方々がインタビューや記事で、ニセコのいろいろな面を語ってくれています。
ポケットサイズなので、携帯するにも便利です。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 05, 2009

アウトドアグッズ全品10%OFFセール


楽天にて。
山とスキーのアウトドアショップで全品10%OFFの決算セール。
12月6日までだそうです。


img56359830.gif

山スキービンディング、シール(クライミングスキン)、ビーコン、山ビン、スノーシューなど、バックカントリー用品も10%OFFになるみたいですね。

早速こないだ買おうと思ってたピープス30°プラスを買おうと思ったら・・・、売り切れでした(TT)

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 03, 2009

これが11月? ウィスラーはハイシーズンみたい。

Posted by kazu at 11:41 PM / Category: YouTube・おすすめ・動画 / 0 Comments

PBPの映像より。
とても11月とは思えませんが(笑)
一方の日本では・・・(苦笑



  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›December 01, 2009

ニセコビレッジ『水野の沢・深雪滑走安全教育プログラム』の実施

Posted by kazu at 12:03 AM / Category: ニュース / 0 Comments

詳細があがっておりました!
楽しみですね。
ニセコビレッジ『水野の沢・深雪滑走安全教育プログラム』の実施

【1】実施要項:
このプログラムは「深雪滑走安全教育プログラム」として机上でのレクチャーと水野の沢を利用した滑走体験からなっています。
プロジェクターを使った20分ほどの机上でのレクチャーとパトロール同行のもと、水野の沢にて簡単な現場でのレクチャーを予定しています。
沢での滑走はフリー滑走ではありません。
また、このプログラムの主旨に従い多くのゲストに体験していただく為、
2本目以降又は、再来場のゲストの皆さんは初回受講者を優先します。定員を超えている場合は再滑走できませんのでご了承下さい。

【2】対象者: 上級者のみ
* 中学生(15歳)以下は参加不可。16歳以上18歳未満については保護者の承諾(署名)が必
要となります。受付をする際に身分の確認をいたします。

【3】実施期間: 2009年12月下旬〜2010年2月上旬

【4】受付・室内レクチャー会場: ニセコビレッジスキーリゾート、旧ニセコ東山ゴンドラ山頂駅舎内ミーティングルーム

【5】受講料金: 1名 2,000円 (1シーズン有効の受講修了証を発行)

【6】推奨用具: ヘルメット、ビーコン、プロブ、ショベルなど

【7】受付・レクチャー開始時間: 1日3回実施
第1 回目/ 9:30 受付開始 10:00 レクチャー開始
第2 回目/11:00 受付開始 11:30 レクチャー開始
第3 回目/12:30 受付開始 13:00 レクチャー開始

【8】定員: 1 班約15 名定員 毎回3 班編成で対応。

〜中略〜

【13】水野の沢現地でのレクチャー:
グループごとに水野の沢入口(ノール)に誘導し、再度現場レクチャーを実施する。
春の滝・一般コースと区別しているロープやネット等を越えないよう徹底させる。
現場で再度キャンセルの意思を確認。現場レクチャー中に他所からの不法侵入者があった場合は、
教育プログラム実施中であることを告げ、速やかに沢から退去を促す。

【14】滑走: 1 本目はパトロール隊の引率・案内のもとで滑走してもらう。2 本目以降はパトロール隊の監視のもと滑走してもらう。

【15】下山届: エリアのクローズ時間は、14 時とする。(気象状況で変動あり)
腕章・ビブの返却は、15 時までとする。返却が無い場合は遭難とみなしレスキューが出動する。
腕章・ビブの返却の際に、再来時用のカード(受講修了証)を渡す。
《腕章・ビブ返却場所》 ニセコゴンドラ1 階



  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます