›October 30, 2007

八幡平パウダーガイド(8PG)活動休止

Posted by kazu at 08:43 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

残念なことに8PGが活動を休止するようです。
http://blog.narrows.jp/?eid=574158

詳しくはリンク先をご覧ください。
パウダー好きのなかにはお世話になった人も多いのではないでしょうか。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

ライドシェア 「のってこ!」

Posted by kazu at 10:19 AM / Category: ノンジャンル / 0 Comments / 0 TrackBack

レギュラーガソリンが150円になりそうな今日この頃です。
ハイオクなんて・・。

さて、そんな時代だからライドシェアが注目されるのでしょうか。
ライドシェア 「のってこ!」
http://notteco.jp/
のようなサービスが始まっているようです。

サイト文章より
ライドシェア(あいのり)仲間を見つけるサイトです。
ライドシェアして交通費とCO2を減らそう!

でも有料みたいなのね。
お金を払って安心感を得るか、mixiや2ちゃんなどで無料であいのりするか・・。
・・・でも、知らない人と相乗りするのって、僕はさすがに抵抗あるのだけど。

いずれにせよ、このサイトはまだ人が少ないのがネックだね・・。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›October 26, 2007

北陸地方 3か月予報

Posted by kazu at 12:32 AM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

北陸地方 3か月予報

(11月から1月までの天候見通し)

平成19年10月25日
新潟地方気象台 発表

<予想される向こう3か月の天候>

向こう3か月の出現の可能性が最も大きい天候と特徴のある気温、降水量等の確率は以下のとおりです。
この期間の平均気温は平年並または高い確率ともに40%です。
11月 天気は数日の周期で変わるでしょう。
気温は平年並または高い確率ともに40%です。
12月 平年と同様に曇りや雨または雪の日が多いでしょう。
1月 平年と同様に曇りや雪または雨の日が多いでしょう。

tenki.GIF
http://www.jma.go.jp/jp/longfcst/104_10.html

11月はちょっと期待薄ですが、12月、1月は期待できそうかなぁ。
いずれにせよいよいよシーズンですね。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›October 24, 2007

雪崩について その3 高橋の18度法則

雪崩について その3 高橋の18度法則

表層雪崩に対する安全地域は、見通し角18度以下という法則である。
その1でさらっと紹介したのだが、もう少しわかりやすく補足。

現在いるところが平らなところでも、発生地点との見通し角が18度以上の場合は雪崩に巻き込まれる可能性がある。
つまり、雪崩は勢いがあるため、デブリ末端(雪崩の止まる地点)までは十分距離を取る必要があるのだ。

なお、18度とは水平距離と標高差の比が3:1くらいなので、下の図のようにストックを使ってだいたいの角度を知ることができる。
18do.gif

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›October 21, 2007

雪崩について その2 雪崩地形での滑走

snow_2718551.jpg 

雪崩について その2 雪崩地形での滑走

雪崩地形での滑走は当然避けたい。

まずほかにルートはないか別の選択肢を考える
その上でどうしても必要な場合

(1)一人ずつ行動する
当然だが、いっしょに固まっての滑走は、雪崩のリスクが高まるばかりでなく、セルフレスキューを難しくする。

(2)滑るルート、避難するルートをあらかじめ決める
いざ雪崩が起きた場合にどう避けるかを頭にいれた上で滑る。

(3)誰が先頭か、誰が最後に滑るのか決定する。
滑る技量やセルフレスキューの技量などを考慮し決定する。

(4)大きい荷物を背負っているときは、ウエストベルトを外す
これは荷物がアンカーになるのを防ぐため。雪崩に巻き込まれてとき、大きい荷物があると深く埋もれてしまう要因になります。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

雪崩について その1 リスク軽減のために

snow_1181102.jpg 

雪崩について勉強のためにいろいろまとめていきたいと思います。
その1 リスク軽減のために

注意すること
・大量の雪が降ったとき
・雨が降ったとき
・吹雪
・急激な気温上昇
・真新しい雪崩の跡
・雪面のヒビ、亀裂


ルート選択
(1)30度〜45度の斜度で多くの雪崩が発生している。

また、
「高橋の18度法則」というのがあり、表層雪崩の安全性として
見通し角18度以下で安全ともいわれている。
(斜面の斜度が18度以下という意味ではないですよ)
つまり、今いる場所が平らでも、その先に急な斜面がある場合は雪崩に巻き込まれる可能性があるということである。

(2)風下斜面を避ける
風下は吹き溜まりができることが多いからです。

(3)強烈な日射を受ける斜面
特に春などは、急激な気温変化が雪崩を引き起こす可能性がある。

(4)地形の罠
沢、ボウル状の場所は雪崩のルートになる場合が多い。
また、さえぎるもののない大斜面は、やはり注意が必要。

(5)細い尾根は、一般的には雪崩の可能性が低い。ただし、滑落などの危険性はある。

(6)植生による判断
一般的に樹林限界より下では、雪崩がよくおこる地域で木が生えていない場合がある。ただし、木が生えているからといって必ずしも安全なわけではないので注意。


  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

今季一番の寒気

Posted by kazu at 11:00 AM / Category: ニュース / 2 Comments / 0 TrackBack

信濃毎日新聞から

19日の県内は今季一番の寒気が上空に入り、各地で最高気温が平年を下回った。標高の高い地域では雪が降るところもあり、一部で道路が通行止めになった。
長野地方気象台によると、本州南岸の前線の影響で全県的に雨が降り、加えて寒気を伴った低気圧が日本海上を東に進んだ。寒気の強さは平年並みという。影響は21日まで続く見込みで、山沿いでは引き続き雪が降るところもありそうだ

北アルプス乗鞍岳で数cm、槍ケ岳山荘付近でも5cmほど、志賀高原の渋峠でも降ったようです。

今年は冬の訪れが早そうですね。あと1ヶ月すると標高の高いスキー場で滑れるかも?!


Posted by: kazu at October 29, 2007 12:50 PM

 >ちほ
久しぶり。
会社志賀の裏側??
そりゃ〜寒いな〜。
でもスキー場近くてうらやましい。


Posted by: ちほ at October 24, 2007 08:16 AM

お久しぶり☆
長野はめっちゃ寒いです。
というか、ここ数日で急に冷え込みが・・・
うちの会社は志賀のスキー場側でない裏側にあるので、寒さもひとしお。
ちなみに、今朝は菅平でマイナス5度だそうです。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›October 19, 2007

浅間山で初冠雪を観測 平年より11日早く

Posted by kazu at 12:51 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

浅間山で初冠雪を観測 平年より11日早く

前橋地方気象台は17日、群馬・長野県境の浅間山(2、568メートル)の初冠雪を観測した。ここ数日、上空に寒気が入ったためで、平年より11日早く、昨年より21日早い。17日朝、前橋市の気象台の屋上から、山の中腹辺りまでうっすらと雪化粧しているのを確認した。群馬県側のふもと嬬恋村では、浅間高原で紅葉が始まっており、今月下旬には見ごろを迎えるという。村では「浅間山で3回雪が降ると初雪がある」と言い伝えられており、住民は冬支度を急ぐ。長野県側のふもとにある軽井沢測候所では、17日朝は山頂にかけて雲がかかっていたため初冠雪は観測できなかった。

(共同)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007101701000359.html


お〜!!11日も早いのですか。
やはりラニーニャの影響で今年の冬は期待できるのか?!
去年の暖冬をふきとばす良いシーズンになることを祈ってます。
(でもあんまり降りすぎもね・・^^;

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›October 17, 2007

ラニーニャ

Posted by kazu at 11:57 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

気象庁発表のラニーニャ状況

  • 太平洋赤道域の海面水温は、中部から東部にかけて顕著な負偏差、西部で顕著な正偏差だった。海洋表層(海面から深度数百mまでの領域)の水温では、中部から東部にかけて顕著な負偏差が見られた。中部太平洋赤道域の東西風は、上層で西風偏差、下層で東風偏差が顕著だった。これらの状態はラニーニャ現象時の特徴を示しており、8月に比べて明瞭になった。
  • エルニーニョ監視海域の海面水温は、予測期間中、基準値より低い値で推移すると予測される。ラニーニャ現象は2008年の春まで続く可能性が高い。

    この冬いっぱいラニーニャということで、大雪が期待できそうな感じです。
    降りすぎても困りものですが、パウダー期待!!
  •   
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    神田・小川町スキー店街

    こないだ神田に行ってきたのですが、なんか変?
    店少なくなってないですか〜??
    時期がまだ早い・・わけでもないよね。いくつかの店は移転とか閉鎖してたし・・。
    アキバスポーツ(スキー)も隣のビルに移転&売り場が大幅縮小・・・。

    やっぱり昨ジーズンの暖冬は痛手だったのか??

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ›October 16, 2007

    ウィンタースポーツ総合情報サイト ウィンタープラス

    Posted by kazu at 11:19 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

    リアルタイムスキー場情報・各種ニュース配信・前売リフト券販売の
      3拍子が揃った全ウィンタースポーツユーザー向けの総合情報サイト
    『WinterPLUS.jp( http://winterplus.jp )』が10月5日に新規オープン。

    オープン記念でリフト券プレゼントやってます。
    http://www.winterplus.jp/feature/071005openpresent.html

    総計235名様にリフト券などが当たる開設記念リフト券プレゼントキャンペーン だそうです。

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    かぐらスキー場最新情報

    Posted by kazu at 11:13 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

    http://www.princehotels.co.jp/ski/kagura/

    ■WINTER SEASON ホットニュース

    ★「かぐら第1ロマンスリフト」新設!
      かぐら第3リフトBC線(シングルリフト)を撤去し、ロマンスリフトを新設。より安全で快適なゲレンデライフを提供いたします。

    ★田代連絡コースから田代第5ロマンスへの「連絡コース」誕生!
      新コース誕生により「田代第1高速リフト」の乗り場混雑が緩和され、大変便利になります。

    ★「ゴンドラコース」「レストランかぐら入口」改良!
      コース中間の緩やかな部分を造成。スムーズな滑走が可能となります。レストランかぐらの入口に室内喫煙所、乾燥室を設置。

    ★「かぐら第5ロマンスリフト」3/1(土)〜5/6(火・祝)運行!
      大自然のツアーコースの滑走が容易に体験いただけます。



    第一ロマンスリフトの新設はこの間お伝えしたとおりです。
    新しい連絡コースはどの程度便利になるのかな?
    田代第一の混雑が緩和されるのは喜ばしいことです。

    ゴンドラコースの緩やかな部分を造成、というのはボーダーのみなさんにとっては非常にうれしいニュースなのではないでしょうか。
    あそこは止まっちゃうからね〜。

    第五ロマンスは3月1日からってことで、これもうれしいね。
    3月1日ならまだ何度かパウダー当てられるでしょ。

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ›October 15, 2007

    ニセコアンヌプリに初冠雪

    Posted by kazu at 12:51 AM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

    14日(日)にニセコアンヌプリに初冠雪ありました。

    UNISYSの情報から13日(土)予想で応募していた僕は見事に外れましたが、念のため嫁さんの予想を14日(日)にして応募してました。

    ってなわけで当選!!
    8時間券ゲットですな。

    さあこれでニセコに行く口実ができたぞ(笑)

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ビーコントレーニング

    IMGP2465s.jpg 

    ビーコントレーニング行ってきました。

    ビーコン勢ぞろい。
    おそらく新旧ほとんどの機種がそろってるんじゃないかい?

    写真上のほうにある機種がアナログビーコン、
    右下がデジタル(アンテナ2本)、左下もデジタルですが、アンテナ3本。
    当然トリプルアンテナのほうが精度が高いです。

    ちなみに僕が使っているのは左下の黄色いPIEPS DSPです。

    みなさんの使ってるビーコンはトラッカーが多かった。
    半分くらいの人がトラッカーでした。やっぱり大人気。
    ただ、講習でも説明してましたけど、やっぱりトラッカーは電波のキャッチする距離が短いのが欠点みたい。


    講習では、
    電波の特性についての説明が勉強になった。
    頭では分かっててもいろいろ実際に試すと直線じゃないってのが分かってくる。

    最初に1つを探す練習をしてから、複数探索の練習。
    複数探索はやったことがなかったから練習になったよ。

    複数探索はPIEPSが強い。4人まで埋没人数が表示されるし、みつけたらマーキングできる。

    あとはピンポイント捜索については、今までなんとなくしか分かってなかったので今回だいぶ理解できた。

    2時間ほど練習して最後にタイムアタック。
    2個を1分で見つけるのを目標にスタート。
    平地で1分だと、雪上で5分くらいとのこと。

    さすがに1分は難しかったけど、やっぱりPIEPSは早い。
    ほぼ最速のタイムで探しだせました。(1分20秒)

    あとは雪上でもちゃんと練習しないとね。

    練習を通して思ったのは、他と比べてみてやっぱりPIEPSは良いっす。
    電波到達範囲もトラッカーより広いし、なんといっても複数探索は強力!
    買おうと思ってる人はぜひ選択肢にいれてみてください。

    で、終わったあとはお疲れ会ってことで飲み会。
    元カラースポーツクラブの広田さんが来ました。
    現在はカナダでガイドをやってる方です。(POWDERSKIという雑誌の61Pに広田さんの話がのってます)

    話をいろいろ聞いたり、パソコンで写真を見せてもらったり、ほんとにたまらない話が聞けた!
    お金と時間さえあればぜひ行きたいな〜〜〜。そのときは広田さんにお願いしよっと。

    個人的メモ
    ・電波の特性を立体的にイメージする。
    ・トラッカーは電波受信距離が短いので、場合によっては併用。例えば、最初はアナログビーコンで絞り込んで、そのあとにトラッカーで探すなど。
    ・機種によっては時間がたつと発信モードに自動復帰するものもある。(トラッカーなど)
    ・PIEPS DSPはやっぱり早い!複数探索に強い!
    ・1年に一度くらいは練習しましょう(笑)

    PIEPS DSPを楽天で探す

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ›October 13, 2007

    螢ラットから新しい雪山系雑誌創刊?

    Posted by kazu at 12:01 PM / Category: ニュース / 2 Comments / 0 TrackBack

    mixiの「スキー&スノーボード 越後湯沢」コミュの情報によると、
    新しい雪山系の雑誌が創刊されるようです。

    ●創刊コンセプト
    スキーヤー、スノーボーダーのカテゴリーを問わず、
    「気負わずに、雪山へ遊びに行ってみよう!」がコンセプトです。
    ゲレンデを滑るだけでなく、雪山と遊ぶ新たなレジャースタイル提案。

    内容はかなりバックカントリー色が濃くなる様子。
    ただ、まだタイトルは決まっていないみたい。

    創刊年月日は2007年11月15日を予定とのこと。

    powder guideがかなりテレマークよりにシフトしてしまって残念だったので、これはちょっと楽しみかな。


    Posted by: kazu at October 15, 2007 12:28 AM

    powder guide一応11月に発売するみたいですね。
    なんか新しい情報があったらまた書きますね〜。


    Posted by: at October 14, 2007 11:19 PM

    パウダーガイド、テレマーカーの私から見ても、細板・革靴主義に辟易。
    目新しい情報もないため買うの止めようかと。って、今年は出るのでしょうか?
    新雑誌、来月ですね。どんなのになるんだろ?

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ›October 11, 2007

    スプリットシール

    最近極太スキー板が多くなってますが、そうすると困るのがシール。
    太さによってシールも変えなきゃならないですからね。
    太いと高いし・・。

    そんなわけでこのスプリットシール
    http://www.vist.co.jp/novasports0708.html

    SPLITZEBRA.gif 

    なるほど。2つのシールを張り合わせることによって太さにあわせるのですね。
    良いアイディアかも。
    問題は登坂能力ですが、どうなんでしょ??

    Split Seal《スプリットシール》

    どんなスキー幅にもセッティングできる画期的なスプリットシールが日本に初登場!ヨーロッパ山岳スキー競技の元世界チャンピオンRico Elmer選手(SWISS)が第一回山岳スキー競技日本選手権大会に於いて使用し絶賛していたスイス製スプリットシールです。
    冬のパウダースノーは太板、春のザラメは細板とスキーを使い分けてもシールはこれ一本で対応できます。また、あらかじめスキーのカーブに合わせて独自のカットが施されています。直登では通常のシールと同様のグリップが得られます。またサイドカーブに合わせてエッジに沿って貼ることができるため斜面をトラバースするときも安心です。


    Posted by: kazu at October 15, 2007 12:27 AM

    >いがらしさん
    確かに撤収と収納がたいへんそうですね〜。
    今年は板どうしようかな〜。


    Posted by: いがらし at October 14, 2007 11:17 PM

    撤収して、収納するのが大変そう、と思ってました。
    が、山岳スキー競技のチャンピオンが絶賛するなら違うのかな?
    板が増えるたびにシールが増え、購入資金と、その後のメンテに苦しんでます・・・

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ›October 10, 2007

    Fall Line本日発売(10月10日)

    Posted by kazu at 12:53 PM / Category: スキー / 0 Comments / 0 TrackBack

    hyo.jpg

    Fall Line本日発売(10月10日)です。

    早速買いました。
    まだぱらぱらと見ただけですが、相変わらず写真のクオリティーが高い。
    段々と気持ちが高まってきますね。

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ›October 06, 2007

    ニセコ東山のキャット運行

    07・08シーズンよりニセコ東山でファーストトラックが開催される。
    朝6時にプリンス集合で朝食。
    そのあと10人以下の人数でキャットを使い、ゴンドラ山頂へ。
    ノートラックを少なくとも2本貸切で滑れる。
    料金は8000円〜1万2000円とのこと。

    う〜ん、高いな。
    しかもBCではなくてコース内でしょ?ってことは雪降らなければほとんど意味ないんじゃない??

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    bca トラッカー2発売(ビーコン)

    T2image.gif
    トリプルアンテナのトラッカー2が発売されるようです。
    方向を示すインジゲーターと距離表示の精度がアップしたとのこと。
    受信範囲40m。
    価格は5万400円。

    トラッカーは他の機種との相性が悪かった(電波到達距離が短くなる)のだけど今回のは改善されたのでしょうか。

    英語サイト
    http://www.bcaccess.com/home_menu/News/Tracker2.php

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ニセコ東山コース名が変更

    Posted by kazu at 12:08 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

    ニセコ東山といえば、LTD1・2・3の非圧雪コース!
    降った日は本当に楽しいコースなんですよね。

    ところが、プリンスからの売却に伴ってかどうか、コース名が変更されたようです。(ソース元:POWDER SKI)

    LTD1 → スーパースティーション

    これはまあいいでしょう。


    LTD2 → じゃがいも

    ・・・じゃ、じゃがいもですか?
    そりゃ〜ニセコ・倶知安はじゃがいもが有名ですしおいしいですけど。
    なんか、雪の塊がゴロゴロしてそうだなぁw


    LTD3 → みそしる

    ・・・み、みそしる・・(絶句)
    まあ、外人サンには説明しやすそうですけどね。

    でもどうなんでしょう?

    「よっしゃ〜、今日は降ったから”じゃがいも”を攻めようぜ」
    とか
    「今日の”みそしる”最高だったね!」

    とかさ、会話したら恥ずかしいよね(笑)
    まあ言うときはLTDのまま呼ぶのだろうけど。

    変えるならもうちょっとましなのをお願いしますよ〜。

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    川場スキー場がパウダーエリアを開放

    ブルーガイドの「POWDER SKI」から気になる記事。

    川場スキー場が07・08シーズンより条件付で一部のコース外エリアの滑走を許可することを決定。
    将来的に「スキー場全エリア開放」を目指すとのこと。

    これは楽しみです!先日、川場が全日駐車場無料とのニュースがありましたが、これはダメ押し。行かなきゃ!って感じでしょ(笑)

    川場スキー場は、標高が高く、雪質が良い。
    ただ、コース自体は狭く、せっかくの山の資質を活かしきれていないという声があったのは事実(以前、三浦雄一郎監修のスキー場ガイドの本でもそんな意見がのってた)
    コース上部にはほどよい間隔のツリーランができそうなところがあり、滑ったら気持ち良さそうだと思ってたんですよね。
    楽しみです。
    今後の川場に期待。

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ›October 02, 2007

    長野県49スキー場共通リフト券

    Posted by kazu at 11:08 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

    http://www.snowlove.net/ticket2007-8/index.html

    今年も応募が開始されました。
    長野県49スキー場共通リフト券!

    抽選で200名に3万円で買える権利が当たります。

    参加スキー場一覧

    番所ヶ原スキー場
    佐久スキーガーデン「パラダ」
    軽井沢プリンスホテルスキー場
    軽井沢スケートセンター
    ・スノーボードパーク
    八千穂高原スキー場
    小海リエックス・スキーバレー
    シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳
    レーシングキャンプ野辺山
    霧ヶ峰スキー場
    車山高原スキー場
    白樺湖ROYAL HILL
    白樺リゾートスキー場
    しらかば2in1スキー場
    白樺高原国際スキー場
    ブランシュたかやま
    エコーバレースキー場
    ピラタス蓼科スノーリゾート
    蓼科東急スキー場
    富士見パノラマリゾート
    富士見高原スキー場
    中央道伊那スキーリゾート
    駒ヶ根高原スキー場
    ヘブンスそのはらSNOW WORLD
    あららぎ高原スキー場
    治部坂高原スキー場
    平谷高原赤坂スキー場
    やぶはら高原スキー場
    きそふくしまスキー場
    開田高原マイアスキー場
    御岳ロープウェイスキー場
    あさひプライムスキー場
    信州野麦峠スキー場
    乗鞍高原温泉スキー場
    乗鞍高原いがやスキー場
    聖高原スキー場
    大町スキー場
    YANABA snow&greenpark
    爺ガ岳スキー場
    サンアルピナ鹿島槍
    サンアルピナ青木湖スキー場
    サンアルピナ白馬さのさか
    白馬ハイランドスキー場
    白馬五竜スキー場
    Hakuba47ウィンタースポーツパーク
    白馬八方尾根スキー場
    白馬岩岳スキー場
    栂池高原スキー場
    白馬乗鞍温泉スキー場
    白馬コルチナ国際スキー場

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ニセコ 初冠雪クイズ

    Posted by kazu at 08:53 AM / Category: ニュース / 2 Comments / 0 TrackBack

    今年もやりますね、ニセコ初冠雪クイズ。

    去年はおしくも(1日違いだったか?)外れたけど今年こそ。
    今年はなんか早いような気がします・・。(適当)

    詳しくは
    http://www.grand-hirafu.jp/hatsukan07-08/

    ■期間
    平成19年10月1日〜10月14日(日)18:00

    ■賞 品
    今回のクイズの正解者への賞品は全員にグラン・ヒラフ8時間を進呈。

    そして正解のなから抽選で・・・
    グラン・ヒラフのロゴ入り「ipod nano」1名
    グラン・ヒラフ50時間券を1名
    グラン・ヒラフ ニセコファームのジャガイモ10キロを5名様にプレゼントします。


    Posted by: kazu at October 2, 2007 11:53 PM

    僕も早めで応募するつもりです。
    UNYISYSデータから、11日あたりにあるかも?です。
    年末いいですね〜。僕も行きたい。でも高いんですよね〜


    Posted by: いがらし at October 2, 2007 08:21 PM

    希望的観測で、早めの月日で応募してきました。でも、暖かいですね。多分ハズレかな。
    今年も年末ニセコの予定。ジェイファーストニセコを押さえました。これからメンバー集め・・・・(^^;)

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    HAPPY7申し込み開始

    Posted by kazu at 12:02 AM / Category: ニュース / 2 Comments / 0 TrackBack

    http://www.vill.hakuba.nagano.jp/info/0709/07_08happy7.html

    今年もHAPPY7の申し込みが開始されました。
    一応知らない人のために。

    • サンアルピナ白馬さのさかスキー場
    • 白馬五竜スキー場
    • Hakuba47ウインタースポーツパーク
    • 白馬八方尾根スキー場
    • 白馬岩岳スキー場
    • 白馬ハイランドスノーパーク
    • 白馬みねかたスキー場

      で利用できるシーズン券が30,000円。で、当然抽選です。
      (大人300枚)

      とりあえず外れるとは思うけど申し込もうかな。


    Posted by: kazu at October 2, 2007 11:55 PM

    >stealthinuさん
    10倍程度なんですか?!意外な感じがします。
    当たるといいな〜〜〜!!


    Posted by: stealthinu at October 2, 2007 03:02 PM

    例年、だいたい10倍程度の競争率なので、長野共通よりはだいぶ当たりやすいかと。

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    ›October 01, 2007

    軽井沢スキー場オープンイベント

    Posted by kazu at 11:03 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

    軽井沢プリンスホテルスキー場WEBサイトより

    007/11/01 ■07-08シーズンオープン予告!!

    ついに『ウインターシーズン』到来!
    11月1日(木)、今年も長野県のトップをきって、2コース・リフト2本同時オープン!!
    当日は、オープニングイベント・先着300名さまにプリンスホテル宿泊券や
    リフト招待券が当たる抽選会・豚汁サービスなどを開催。
    そして何より、オープン日限定で入場リフト券が、
    おとな:500円、こども:無料!とステキな特典満載!

    11月1日(木)は、お友達を誘って、★☆軽井沢プリンスホテルスキー場☆★へGO!!


    11月1日(木)オープン!
    500円は良いね〜。
    って平日か〜。仕事休む?(笑)

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

    川場スキー場 駐車場全日無料

    Posted by kazu at 10:53 PM / Category: ニュース / 0 Comments / 0 TrackBack

    http://www.kawaba.co.jp/

    これはグッドニュース!!

    ここ2シーズンほど川場には行ってなかったのだけど、
    駐車場無料なら行かねば!!

      
      ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます