›April 20, 2004

ギネス ドラフトビター

Posted by kazu at 05:15 PM / Category: グルメ / 0 Comments / 0 TrackBack

guiness.jpg
ギネス、好きです。
いつもは黒い缶の黒ビールなんですが、今回は緑の缶のドラフトビター。
ギネスの特徴はなんといってもそのクリーミーさ。
日本の炭酸の強いビールに飲みなれてしまうと、ちょっと物足りないと感じるかもしれません。
しかもこれはUFOの形をした窒素ガスのカプセルが入っており、フタを開けるとガスが出て、生ビールのようなクリーミーさになります。
しかしお高いのが難点ですが。(500ml缶で500円くらい)
たまにはいかが?

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 18, 2004

スーツケース

Posted by kazu at 11:32 PM / Category: ノンジャンル / 0 Comments / 0 TrackBack

trunk.jpg

イタリア旅行のために新しく買いました!
ちょっとお高かったけど、一目見て気に入っちゃいました。
イタリアに似合いそうでしょ?^-^

http://www.rakuten.co.jp/selection/519676/544282/544353/

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 17, 2004

バイオU1

SANY0124.JPG
春はかまけし やうやう白くなりゆく顔色

また買っちゃったー。オークションでバイオU1をゲット。
これでいつでも更新可能。

SANY0125.JPG
ちいさ\−い。
でも使いづらい-_-;

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 16, 2004

Jetboil(ジェットボイル)レポート

jetboil.jpg
レポート
あまり時間がなくて残念ながらまだゆっくりと試せてません。ちょっとやってみただけのレポートです。
まず、大きさ・重さ。大きさはまあ思ってたとおりかな。
重さは思ってたより軽いと感じました。433gです。
カップの周りは保温素材で包まれているため、熱している最中に素手でつかんでも大丈夫です。

とりあえず、500ml程度の水を入れて、点火。ガスをちょっとしかひねらなくても十分な火力が得られるのが分かります。
30秒経過、で、もう湯気がもうもうと出てきました。そして2分もしないうちに沸騰。さすがのパワー!本当に効率よく燃焼しているらしく、ガスの消費が少なそうです。
カップ1杯なら本当に30秒で沸きそうです。

メリットをまとめてみると、
・本当に素早く沸かせるパワー
・110gのガスで12Lの水を沸かせる燃費のよさ。コストパフォーマンスは高い。 ヘビーに使う人ほど、いいのでは?
・カップの周りが保温材なので、沸かした後も冷めにくい。また素手でつかんでも熱くない。・風に強い。風防を気にする必要がない。
・機材の中で燃焼するので、火に直接触れる危険性がない。安全。 車に常備しておいて、ちょっとしたときにコーヒーブレイク、なんて使い方よさそうです。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 15, 2004

Jetboil(ジェットボイル)が届いた!


ジェットボイルについては、以前の記事をどうぞ。 不在通知が来ていたので、明日受け取ろうかと思っていたのですが、郵便局で24時間受け取れるとのことで、夜中自転車こいで取りにいってきました。 hako.jpg ▲アメリカから国際郵便で到着 hako2.jpg ▲外箱 jet.jpg ▲組み立ててみた。 続きはまた明日ってことで、スミマセン。

#ちなみに価格
Merchandise Subtotal $79.95
Shipping Charge $35.00
Tax $0.00
Total $114.95

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます
Trackback
Title: ジェットボイル From: winter optix Date: 2004.04.15

›April 14, 2004

もーもー白馬2日目

Posted by kazu at 12:27 PM / Category: スキー / 0 Comments

って、その前に夜の宴会。
今年は人数が少なかったこともあって、いつもの食堂での大宴会ではなく、1室に集まってのご歓談となりました。
リカリンが用意してきた、酒やつまみで、すっかり深酒モード。
あと、たけさんが持ってきたワインもおいしくてついつい飲みすぎちゃって。
既婚女性陣はなんか旦那の悪口を言ってたような・・・?(気のせい?)
楽しくて、大笑いして、あっというまに時間が過ぎたけど、
疲れもあってか、もう1時前には爆睡しちゃいました。
起こす嫁に暴言をはいたとか?、、(汗; ごめんなさい。

んで、2日目。
起きると完全な二日酔い状態。このとき滑る気ゼロっす。
朝食でステさんとお話したところ、ステさんも滑る気ゼロみたいでした(笑)
それでもチェックアウトぎりぎりまで横になって、着替えてさあやるぞっと思ったのだけど、
聞くところによると今日も47激混みってことで、意気消沈。
結局残ったメンバーでBBQでもしようかって話しになって、さんさんパークへ集合しました。

bbq2.jpg
▲さすがもーもー号。キャンプ仕様です。(当たり前)

bbq1.jpg

肉たらふく食べて、温泉入って終了です。
高崎まで2時間程度で付きました。意外と近いのね。
今年も楽しかったっす。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 12, 2004

もーもー白馬1日目

Posted by kazu at 10:53 PM / Category: スキー / 0 Comments

今年も恒例のもーもー白馬!
場所は47。
昨年と打って変わって晴天も晴天、夏日のような暑さ。
hakuba1.jpg

1週間前の白馬は雪降ったってのにねぇー。半そででも暑い。

昨年と同じR3(だったっけ?)の上の場所に荷物を置いて、開始。
モーグルコースは相変わらず掘れ掘れで私には無理ぽ。

しょうがないのでキッカーに行くも、こっちはすごい行列。
大きいキッカー、浮遊感が気持ちよかったんだけど。
ってことで、結局ジブをメインで。
taku.jpg
▲TAKUさんのボックスメイク。

sute.jpg
▲ステさん。今年もお疲れさまでした。

なんだかんだで、1日滑り、強烈な日差しのせいもあってすごく疲れた。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 09, 2004

ヒートマジック

Posted by kazu at 10:57 AM / Category: スキー / 0 Comments

heat2.jpg

簡単・お手軽に、熱燗を作ったり、レトルト食品を温めたりできる商品。
使い方は、ビニールの袋に発熱剤と水を入れるだけ。
発熱は100℃の熱が15分続きます。
これ、軽そうだしいいね。

http://www.rakuten.co.jp/naturum2/276308/

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 06, 2004

カシミール3D

カシミール3Dを試してみた。

カシミール3DはフリーのGPS対応地図表示ソフト。
フリーソフトとはいえ、他に代わるものがないくら高機能。
地図や標高図を別途購入または、ダウンロードする必要がありますが、
それ以外はすべてフリー。
また、地図も国土地理院からフリーでダウンロードできます。(白黒で荒いですが)

私は、山旅倶楽部のお試し版でダウンロードしてやってみました。
kashi.jpg
これは栂池、天狗原周辺です。
これを3Dレンダリングしたのが
tugaike.jpg
やはりこのソフトはGPSと連携してこそ、その機能が発揮できるでしょう。
GPSほしぃ〜〜。
余談ですが、カシミール3DはフリープラグインによりPocketPC用に出力できます。
ってことは例のMio168(GPS機能付きPDA)にカシミール3Dから詳細地図をインストール可能ということですねー。にやり。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 05, 2004

釜焼きピザ、ラ・ビエール

Posted by kazu at 11:11 PM / Category: グルメ / 0 Comments

4/4(日)
水上に出来た釜焼きピザの店、ラ・ビエール行ってきました。
(土曜は仕事だった-_-)

値段は割合リーズナブル。
写真のマルゲリータは850円。
pizza1.jpg
意外とあっさりさっぱりした味で、これはこれでおいしい。

pizza2.jpg
これは生ハムとルッコラのピザで1500円。
チーズがコンテかな?モッツァレラかとも思ったけど。
これも結構あっさり目。

こってり系のピザが好きな人には物足りないかもしれないけど、全体的においしかったと思う。
お近くの際にはぜひ。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 02, 2004

このサイトについて

Posted by kazu at 10:39 AM / Category: ノンジャンル / 0 Comments

winter optix
optical(光学) と X-Sportsの”X”を組み合わせた、X−Sportsの一瞬のシーンを意図した造語”optix”
つまり、winter X-Sportsの一瞬のシーンを追って行きたいという思いのもとに立ち上げたサイトです。

author kazu 
モーグルでスキーにハマり、初代teneightyを見て飛びに目覚め、今はパウダー、バックカントリーにはまってます。

2007-2008シーズン
かぐら   多数
八海山   3回
苗場    2回
志賀高原  1回
ニセコ   1回
オグナ武尊 1回
川場    1回
アルツ磐梯 1回

ということで最近は圧倒的にかぐら(およびMt.Naeba)方面が多いです。

スキー板
Teneighty gun 2007
Seth Pistol 2002
Gotama 2006 (苗場の山中に消えましたw)
Teneighty 2001(だったっけ?)
Teneighty 1998
オーチェ(モンテクリスト) コンテ、ヴィーナス

ブーツ
ライケル

ポール
ライフリンク

ウエア
ホグロフス

ザック
ホグロフス

その他
ビーコン PIEPS DSP
GPS ガーミン Foretrex101
クライミングギア NAXO、トラッカー
シール ブラックダイヤモンド、ポモカ
ゴーグル スミス
カメラ PentaxK100D、 Xacti CA65 
レンズ DA Fisheye 10-17mm,FA35mm,Lensbaby2.0,DA18-55mm,SIGMA55-80mm Macro,SIGMA100-300mm

などなど。

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 01, 2004

バックカントリーグッズ

◆ハンディGPS
(1)Garmin Foretrex101

 腕時計のように腕にまいて使用するモデル。管理人も使用してます。
バックカントリーでは軽く携帯しやすいこういったモデルは非常に便利です。また価格も安くコストパフォーマンスに優れています。欠点は地図がのらないこと。ただし、事前にポイントを入力しておくことにより、地図のような使い方ができる。
foretrex201はバッテリータイプだが、こちらは乾電池使用。僕は充電指揮の乾電池と予備電池を併用してます。
>>楽天でforetrex101を検索

(2)Colorado(コロラド)300 英語版

独自のUI「ロックンローラーホイール」を採用、
カラーディスプレイや電子コンパス、
気圧高度計を搭載するハイエンドモデルで、
GPSMAP 60CSxの後継機種に当たります。
日本語版は高いので英語版をおすすめ。
日本語版は12万6000円ほど、英語版は7万9800円。
ネットで海外サイトから買ったらもうちょっと安く買える。
ちなみに台湾版のコロラドを日本語に買える裏ワザがネットで話題になってました。
そのときの記事。
http://optix.sppd.ne.jp/mt/archives/000543.html
台湾版は6万ちょっとですからね(ただし、海外サイトからの購入になりますが)
>>楽天でコロラド英語版を検索

(3)GARMIN eTrex Legend Cx

256色カラーディスプレイ。
microSDメモリーカードスロットを装備。
20万分の1の日本全国地図を搭載。
道路地図や地形図など、オプションのマップソースを使用することにより、2万5千分の1レベルの詳細地図が格納できます。
>>楽天でeTrex Legend Cxを検索


◆アバランチ・ビーコン (雪崩ビーコン)
デジタル・ビーコンの性能比較についてはこちらをご覧ください。
http://optix.sppd.ne.jp/mt/archives/000455.html

(1)PIEPS DSP

デジタルビーコン。
前後、左右、上下のトリプルアンテナで正確な捜索が可能。
また受信範囲もデジタルの機種ではダントツに広い。
複数埋没表示や特定した電波をロックする機能は非常に便利。
現在までのところ、最強のビーコンと呼ばれている。
>>PIEPS DSPを楽天で検索

(2)トラッカーDTS

デュアルアンテナ。デジタル。世界中で一番売れているビーコン。
受信範囲が狭いのが欠点だが、狭い範囲の捜索においては優秀。
5分で送信モードに切り替わるので注意が必要。捜索時に忘れて送信モードに切り替わると周りに迷惑をかけることになるので^^;ご注意を。
>>トラッカーDTSを楽天で検索

(3)MAMMUT(マムート) パルス バリヴォックス

トリプルアンテナ。アナログ・デジタル両方対応。
7名までの埋没者を識別。PIEPS同様、見つけたらロック可能。
同じ機種の埋没者の場合、生体反応を識別して、生存者から優先して捜索できる。 (ただしこの機能は電波法の問題により日本では使用できない)
同じ機種の場合、他の捜索者が捜索している埋没者を識別できる。
(要するに誰も探していない埋没者を優先して捜索できる)
>>楽天でマムート パルス バリヴォックスを検索

(4)PIEPS FREERIDE(ピープスフリーライド)

PIEPS DSPの廉価版。1本デジタルアンテナ。
矢印の強弱と(方向は出ない)距離を示す数字を頼りに探します。
ただ、使った感じでは矢印の感覚がよくつかめない。
なんかとにかく動き回って数字が少なくなるほうへという感じでかなりうろうろしてみつけられるという感じ。
ちなみに1本アンテナということもあり、探すビーコンがどういう向きに埋まってるかによってもいろいろ左右されるよう。(実際に対象のビーコンの向きを変えると、距離が大きく変わった)
電波は放物線を描いているので、直線距離とはならないのは当然なのだが、このあたり3本アンテナのほうがうまく補正してくれているようですね。
あとは、DSPと比べた場合、フリーライドのほうが受信する距離が圧倒的に短い。これはちょっと痛いところ。DSPが50mくらいから受信できるのに対して、フリーライドでは30m以下。
とにかく目測で走って最初の電波をキャッチする必要があります。

ただ、使ったことがないひとでも直感的に見つけられるという意味ではアナログと比べると格段に良いですね。
ちょっとバックカントリーやってみたい、でもビーコン高いし、という人のとりあえずのビーコンとしておすすめ。

>>楽天でPIEPS フリーライドを検索

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

フリーベンチャー

Posted by kazu at 12:42 PM / Category: スキー / 0 Comments

rossi_frtrk.jpg スキーボードをヒールフリーにして登坂しやすくしたようなもの。幅広で、そこそこ浮力もあるようです。登坂力はさすがにスノーシューには劣りますが、平地や下りでは格段に速い。登りではシールをつけます。 どっちつかずな商品のような気がしますが、まあ普段スキーボードをやっている人にはいいのかも?とりあえずこんな商品もあるということで。

追記:いまはスキーベンチャーというのが出てるみたいですね。
【STC】スキーベンチャー skiventureネイチャースキー

  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます