›March 10, 2008

ニセコツアー1日目 ひらふ・大雪ナイター

Category: シーズンログ 2007-2008 / 0 Comments: Post / View

ニセコツアー1日目
Dふく、tomu、ゆっこ、kazu

羽田空港で待ち合わせ。
羽田発6時40分というはや〜いフライトなのに、
6時15分に空港到着して、おまけにあわてて走って来てザックの中身をぼとぼと落とすやつがいて爆笑ww
ったく誰だよ・・。



オレだよ・・orz

言い訳するとさ〜、前日終電まで仕事して帰って準備していろいろ大変だったのさ。
まあ間に合ってよかったよ。
来年はもう少し遅いフライトにするべ。

さて、飛行機も無事飛び、新千歳。
いつものようのに朝市食堂でイクラのおにぎりを買い、バスのなかで食す。

途中雪が舞ってきて、期待期待!

さて、今回のDふく氏の板がすごい。

EP PRO 
185僉。隠毅魁檻隠横掘檻隠毅
リバースキャンバー板

だそうで。
SANY0054s.jpg

宿にあった古い板と比べてみるとその差が!!


14時〜ひらふを滑る。
とりあえずセンター4、6C、第7を上がって、花3やロイズを滑るもボコボコ状態。
花園行ってみかんを滑ると、ここはまあまあ。
メロンはイマイチ。
(ちなみにこの日は山頂クローズ)

結局ウラミハが良い感じだったかな。
と、ここいらで雪が本降りになり、期待期待で一度夕食に宿に戻る。


SANY0044s.jpg

今年から常宿ジャムガーデンの夕食が豪華になってた。
毛ガニ一杯付きだからね。満足♪

で、ナイター。
すんごい良い感じに雪が降りまくってます。
これぞニセコって感じの降りっぷり。
滑るたびにリセットされそうな感じです♪

スーパーコースわきの大広間、良い感じで積もって、一部底付無しのヒザパウダー!!
でも、大広間ってちょっと照明が届かなくて暗いのよね。

なので、ヘッデン(ヘッドランプ)登場!(笑)
これがめっちゃ役立ちました。

実は、これ、BCやるようになったとき(6年くらい前?)に買ったんだけど実は一度も使ったことがなかったんだよねぇ。
そもそも、やむを得ず夜間行動することになったときのためのアイテムなんで、普段はザックにいれっぱなし。今回ようやく使うことができた。
ゲレンデで使うなんて、ちょっと使用方法間違ってる?(笑)

温泉沢とかも滑ったけど、もうちょっとだったなぁ。

SANY0047s.jpg

まあ明日に期待ということで一日目終了。

夜は地下のバーで飲み。
ニセコも開発が進んでいろいろたいへんそう。オーナーもちょっと元気がないか?


Comments
  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます