›January 27, 2005

ニセコツアー2日目

Category: スキー / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack
TrackBack URL : http://optix.sppd.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb1080.cgi/98

1月21日(金)

昨日の降りからして今日は期待できるかと、朝6時にハァハァしながら外を見てみると・・・。思ったよりもあまり積もっていない。せいぜいスネくらいの積雪か。がっくし。

それでも朝イチから滑ろうと朝食をすまし、ぐっさんに送ってもらう。8時15分くらいにスキー場到着。アーリーモーニングですか?と聞かれるが、この時間からやらんよ(笑)

センターフォーに乗り、スーパーコースなどを眺めるが、アーリーで既に滑り尽くされている模様。これは上に行った方がよさげ、で、さらに話題のLTDのある東山に行ってみたくなり、エース第3に乗り東山方面に滑り込む。LTDの入り口はちょっと登りになっており、スキーを脱いでハイク。今日は東山ゴンドラが運休中らしく、LTDを滑る人がまだほとんどいない様子だ。これはチャンス!

LTD1に到着。おおおぉお。まだノートラックが。
▼LTD1をロングターンで
nisekoltd1.jpg

LTD2に入ると、他からの合流があり、ノートラックではなくなってしまっていた。
それでもそこそこ楽しめる。

▼LTD3にて
nisekoLTD3.jpg

その後東山山頂付近で何本か滑って過ごす。
▼山頂付近のシングルリフト
niseko0010.jpg

この後、ひらふに戻り、JFたちと合流、で、下の記事にあった通りアンヌプリ山登頂する。
http://optix.sppd.ne.jp/mt/archives/000115.html

その後はヒュッテキングベルで昼食。去年と同じくスープカレーを食べる。
それにしても外国人(たぶんオージー)が多い。周りを見渡せば半分以上いるんじゃないかってくらいだ。

その後は相方がアンヌプリに行きたいっていうのでアンヌプリまでひと滑り。17時前にはスキーを終わり、宿に戻ってナイターに備える。

ニセコのナイターは最高!

JFたちと待ち合わせてセンターフォーへ。ナオキさんというひらふでペンションなどをやってる方(てつさんのご紹介)から、ナイターで滑れるおいしい場所を案内していただけることに。
まずはセンターフォーから第3トリプルを乗り継ぎ、、、○○方面へ。。ってナイターの明かりが届かない、ナイターコース外なのでここでは伏字に。
それにしてもナオキさん、めっちゃ速い。置いていかれないように、思いっきり飛ばしても全然追いつけない。
で、まあここのルートではちょっとしたアクシデントもあり、かつ降りが激しくなってきたため、コースでも結構楽しめるだろうということで、一度ゴンドラに乗り、センターフォー方面へ。
本当に雪は本降りで、リフトに乗っているとどんどん積もっていく。
ここで教えてもらった春滝手前からスーパーコースにドロップするルートはかなり僕のお気に入り。もうすでに20cm近く新雪はあり、吹き溜まってるとこはそれ以上。急斜面で起伏に富んでいてかなり面白い。
あとはスーパーコースを何本かぶっとばす。雪はだいぶ積もり、スネくらいはあるのだが、ときおり下に隠れているコブにひっかかったりして、ちょっと怖い。
20時30分になり、センターフォー最終(去年より30分短くなった)。
ラストランを楽しんでいるときに異変が。あれ?ストックが軽い。見るとストックの先っぽが取れてなくなっている(伸縮ポールの先の部分ね)
大急ぎで探すが、なかなか見つからない。なんとかJFがみつけてくれた(ほんとサンキュ)
ええっと、伸縮ポール使ってる人、きちんと締めましょう(笑)

この降りでは明日はすごいことになるだろうなぁと思いつつ、二日目終了。


Trackback
Comments
  
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます