›July 02, 2017

撮影したドローン空撮10選を選んでみました【全国絶景】

Posted by kazu at 12:00 PM / Category: 空撮・ドローン・マルチコプター / 0 Comments T.B.URL :
ドローンによる空撮を始めて5年目に突入しました。
個人的に選出した、ここまでの空撮ベスト10を集めてみました。
単に自分のお気に入りを選んだだけです(笑

1位 青ヶ島

Th DJI 0005
やっぱり1位はここの写真を推したいと思います。
飛行計画を立てて、ばっちり全景を収められたときは本当に嬉しかった。
Th aogashima4s

2位 立山

立山には空撮に滑走に何度も訪れていていろいろな写真を撮っていますが、
やっぱり想い出深いのは2013年の11月。ドローン(マルチコプター)を使ってバックカントリーのパウダー滑走を映像撮影したのはおそらく日本で初だと思います。
Th vlcsnap 2014 09 23 12h10m59s123
その後も、雄山の撮影、龍王岳、鬼岳などの撮影など、いろいろ撮影しました。
Th vlcsnap 2017 07 02 10h09m24s141
このときの雄山も雲海の中にそびえる感じがしてお気に入りの1枚です。

Th vlcsnap 2017 07 02 10h08m33s120
もちろんピーカン晴れの日も。
Youtubeにもいろいろアップしてますが、とりあえず2013年の最初の映像を

3位 宮古島

Th 東平安名崎2s

現在アップしてるYoutube映像のなかでいちばん人気の宮古島空撮映像。中でも東平安名崎の写真は自分でもすごくお気に入りの1枚です。
ほんとに日の沈む瞬間の灯台を捉えて、雲もステキな色に焼けてました。
Th DJI 0015 2s
もちろん橋の絵もいいのですけどね。
Youtube映像はこちら。

4位 みなとみらい

Th みなとみらい富士
今はきちんと関係各所に許可を取らないと飛ばせませんが、2013年当時はかなり自由でした(笑)
みなとみらい、大さん橋からの空撮で、夕焼けのみなとみらい、ランドマークタワーなどの後ろに富士山のシルエットがしっかり映っててお気に入りの1枚です。

5位 星峠の棚田

Th vlcsnap 2015 08 18 23h36m18s198
新潟十日町の星峠の棚田。いい感じに雲が通り過ぎたりしてすごく神秘的な感じでした。
ちなみにこちらの絵は、とある映画(全国公開予定)に映像提供しました。公開しましたらお知らせします。

6位 菜の花の小湊鉄道

Th vlcsnap 2017 07 02 10h32m36s248  1
菜の花の中を走る小湊鉄道は本当に綺麗でしたね。追い撮りも今見ると甘いところはありますが、当時は割と満足してました(笑

7位 白川ダムの埋没林

Th th vlcsnap 2017 07 02 10h27m43s138
カラコレというかカラーグレーディングしてだいぶ作品的に仕上げてますが、仕上がりとしては結構満足してます。

8位 大鳴門橋の渦潮

Th vlcsnap 2017 07 02 10h04m40s132

このときはドローン界隈のプロの方々と一緒に飛ばしました。同時に5台も飛ばすとさすがに電波干渉で遠くまでいけず、2度目のチャレンジで渦潮到達。渦潮と大鳴門橋が迫力満天でした。

9位 八丈島・八丈富士

Th vlcsnap 2017 07 02 10h32m00s150
八丈富士の火口を空撮。こういった、通常では見れない絵が見れるのもドローンならではですね。
このときも雲が通過していって雰囲気出てました。
Youtube映像はこちら

10位 八甲田

Th vlcsnap 2017 07 02 10h35m21s111

北アルプス界隈の山とはまた違った雰囲気があって絵になります、八甲田。

初めた当時と違い、今は本当にたくさんの人がドローンを使うようになりましたね。これから始めた人にも負けないように、まだまだいい絵を撮っていきたいな〜。
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›July 02, 2017

DJI Mavic Proを1シーズン使ってみて

Posted by kazu at 09:40 AM / Category: DJI MAVIC PRO / 0 Comments T.B.URL :

Th 20170204 PK5P3506

Mavic購入後の1シーズンが終わりました。
良かった点や気になった点などをまとめてみます。

1.持ち運び
ものすごく楽になりました。Phantomの頃は機体もコントローラーもバッテリーも大きく、バックパックの容量ほとんどを空撮機材で占めてしまうということに。
おかげで今日は絶対大丈夫という天候の日にしか持っていけなかったのですが、Mavicになって微妙なときにもとりあえず持っていくということができるように。
この違いは大きいですね。撮影の機会を逃すことが少なくなりますから。
おかげで今シーズンはPhantomの出番は全くありませんでした(笑

2.アクティブトラックによる撮影
最初の実戦投入であった11月の立山では、割とうまく追従したのですが、1月の八甲田では外したりと、パフォーマンスに差があります。
環境などによって左右されるので仕方ないのですが、一発勝負、失敗できないときはやはり手動のほうが良さそうです。

3.風
ファントムよりは明らかに風に弱いですが、それでも明らかに強風と感じるようなとき以外は割と安定して飛んでくれました。
それよりもたまに起こるジンバルがコケるのはなんとかならんかなー。

4.逆光の弱さ
前に書いたように、逆光に弱いです。ハレーションやゴースト盛大。フードを付けて少しはマシになったけど、それでも逆光化の画質低下は少し気になりますね。
プロペラの影も入りやすくなるし。

5.撮影画質
ファントムに比べれば厳しいですが、それでもそれなりにいい絵を撮ってくれます。晴れた日中の空、ノイズが増えるのはもう少し抑えてほしいですが。
ただし色はダメ。カラコレ必須だと思ってます。特に雪山はカラコレしないとほんと悲しい色に。

6.電波安定性
電波安定性はファントムと比較しても素晴らしいの一言です。
なんでもMIMO方式という伝送方式で干渉に強いのだとか。電波が途切れたことってほとんど無かったかも、ファントムと違って。
Mavicから初めた人、これが当たり前と思っちゃダメですよ(笑 ファントムもインスパも物陰など入ると平気で電波途切れてゴーホームちゃいますから。

7.雪山(寒いところ)での飛行
バッテリーは温めておきましょう。とりあえず温めてからホバリングでさらにウォームアップして飛ばしていましたので、
寒さによる電圧急低下は防げました。なお、寒いところ&標高の高いところでバッテリー2度使いはご法度ですよ(笑

8.総合評価
ファントム1〜ファントム3など使ってからMavicなわけですが、総じて素晴らしい機体だと思っています。
価格以上の性能を持っている機体だなと。
山やる人などは、Sparkも気になる人も多いでしょうけど、(伝送方式は全く異なるので)Sparkは伝送が相当弱いと思ったほうがよいと思います。
次のMavic2はどこを強化してくるのか気になりますが、伝送方式だけは変えないでもらいたいです。

 

MavicはDJI直販で買いました。発売直後などは直販のほうが届くのが早いです。(最近ではDJIゴーグルも早かった)。ただし今から買う人はポイントの付く楽天とかのほうがお得かも? 

Th 2016 10 02 13 41 14

こちらはアマゾン、楽天。

  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›June 12, 2017

DJI Goggles 新しいFPVゴーグルレビュー

Posted by kazu at 07:32 PM / Category: 空撮・ドローン・マルチコプター / 0 Comments T.B.URL :

DJI Gogglesがようやく届きました。
ひとまず動画で。
最初、(Mavicを使った)アクティベートがうまくいかなかったのですが、おそらくファームのせいでしょうね。
ちなみに旧ファームでは、映像は映るけどヘッドトラッキングできなくて、ファームアップしたら出来るようになりました。

  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 30, 2017

春立山2日目 龍王・鬼・タンボ平

Posted by kazu at 08:51 AM / Category: シーズンログ 2016-2017 / 0 Comments T.B.URL :

2日目、朝からドピーカンです。
Th IMG 5422

Th P1080214

てくてくと一ノ越方面を目指します。

Th P1080218

Th P1080233

Th P1080244

稜線到着。思ったより風ビュービューで、ウエアを着ました。

Th P1080248

Th P1080254
龍王へのぼることにしました。雄山を見上げて。

Th P1080258
龍王シュート、昨日滑った人が二人いますね。まだ早い時間なので硬そう。。
って滑ったら実際硬かったです(笑
今度は鬼岳へ。途中の急斜面、北斜面なもんでかなりガチガチで怖かったなぁ。

Th P1080268

鬼岳ピークは昨年天候悪化で景色楽しめなかったので今年はゆっくり見れました。リベンジ達成。この時間になってきたら風もおさまりました。
滑りも良かったよ。上から下まで柔らかく、後半はフィルムクラスト。

Th P1080273

Th P1080275

登り返して東一ノ越へ。

Th P1080282
ここへ来るとさっき滑った鬼岳、龍王岳がよく見えます。

Th IMG 5434
ズームで鬼岳。

Th P1080288
期待してなかったタンボ平、素晴らしくよかった。
Th IMG 5432
特に後半からは全くトラックの無い斜面を滑れてしかも走る雪!超気持ちよくて大満足のラストとなりました。

Th IMG 5428

Th IMG 5425

おつかれさまでした!帰りのアルペンルートもスムーズで待ち時間ほとんどなく混雑もあまりなく扇沢へ。
そっからの中央道の帰りがちょっときつかったけどね。
立山、また来シーズン、11月にお会いしましょう!しっかり降ってくれるといいなぁ。

  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

春立山1日目 劔沢のパウダーと雷鳥沢のナイスシャウダー

Posted by kazu at 08:30 AM / Category: シーズンログ 2016-2017 / 0 Comments T.B.URL :

ラストパウダーを求めて立山へ。今回はあっつんさんとご一緒させていただきました。
Th IMG 5390
切符売り場はなかなかの列。なんとか1便間に合いましたが。

Th IMG 5395
室堂到着。予報通り午前中は雲が多そうです。しかしパウダー狙うならよさげな天候。午後から晴れるはず。

Th P1080162

Th P1080164
雷鳥沢の尾根を登ります。相変わらずガス多め。
小屋付近でガス待ちし、劔沢をちょっと長めに滑ります。
Th IMG 5401

その後劔御前方面を2本、パウダーいただきます。時折固いパック気味のところもあるものの、パウダーです。この時期にパウダー滑れてシアワセです。

Th P1080194

Th IMG 5398

Th P1080199

Th IMG 5418

IMG 5402

何気に最後の雷鳥沢が、スーパーシャウダーでめちゃめちゃ気持ちよかった(笑
満足度が2倍に増えた。

Th IMG 5420

相変わらずみくり飯は美味しくて大満足な1日でした。

  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

部分開通の弥陀ヶ原から立山へ

Posted by kazu at 08:08 AM / Category: シーズンログ 2016-2017 / 0 Comments T.B.URL :

(アルペンルート部分開通時の記録です)
えむとらさんとご一緒させていただき、アルペンルート部分開通の弥陀ヶ原へ。
Th IMG 5189
さすがにこの時期はガラガラです(笑

Th IMG 5190
高原バスも快適。天気よくて気持ちいい。早朝はガスってたみたいだけど。

Th IMG 5196
弥陀ヶ原に到着です。
Th IMG 5200
荷物を預けて出発です。

Th P1080051
樹林帯をテクテクと。

Th P1080060
アルペンルートの除雪も終わっており、翌日の開通を待つばかり。

Th P1080063
遠くに建物が見えてきました。

Th P1080078
室堂到着です。距離は長いですがきつい登りは少ないので割と楽かなというのが感想。来年はいろいろバリエーション増やせそう。

Th IMG 5244

Th IMG 5223

貸し切りの立山が素晴らしくて見とれてしまいました。美しい。
Th P1080097
奥大日は雪庇が高そうです。
山崎カール滑りたかったけど、途中で雲も増えてきたしということでドロップ。

Th IMG 5246
弥陀ヶ原のザラメも気持ちよかった。バリエーションは少ないけど弥陀ヶ原にもいい斜面ありますね。これも収穫。

Th IMG 5203
おつかれさまでした!

Th IMG 5205
ホテルの部屋から夕日が見れるステキポジション。

Th IMG 5248

Th IMG 5261
夕食も美味しくて満足です。

Th IMG 5265

翌日は天候悪化予報でしたが、午前中なんとかと思ったものの、朝から荒れ荒れ模様。そのまま下山となりました(笑

  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

谷川岳ラストパウダー

Posted by kazu at 07:50 AM / Category: シーズンログ 2016-2017 / 0 Comments T.B.URL :

3月下旬、しっかりいい雪が積もって晴れそう、ということで谷川岳のラストパウダーを狙いにやってきました。
7時開始の予定ですが、予想通り1時間ほど遅れです(笑
コースは面ツル良さそう。朝は雪がちらつくコンディション。この時期は日が出るとあっという間なのでありがたいです。
Th C7uEd5 VYAA0Xp2
しかし今シーズンは雪が多い。この時期で5mありましたね。リフト乗ってると板が雪面に簡単に付いてしまいます。気を付けないと。

Th C70Fm mV4AArfLD
一本目、めっちゃ気持ちよかったなー。
何本かコースをぐるぐる。

Th C7uF4ViVUAAKfJK

Th C7uKyNcV4AAcm0y

フットペンで膝くらいありました。深い。

Th P1070856

Th P1070864

午前中はちょっと上のほうから東斜面を2本。午後、日が当たってきたら北斜面をつないで最後までパウダーでした。(もちろん日が当たる斜面はだいぶやられてきますが)
BCエリアは合計4本かな。ガイドツアーが入っていたので、前回のときと比べると競争率高かったな。


Th P1070910

Th P1070924

ありがとうございました、谷川岳。また来年!

  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

八方尾根BC 二回しを試みるものの…

Posted by kazu at 07:27 AM / Category: シーズンログ 2016-2017 / 0 Comments T.B.URL :
(3月下旬の記録です)
この日はまさるさんと八方BCへ。二股に車をデポして、早割券で名木山側から登ります。
風が強いので上動くかわかりません、というアナウンス。まあ予報では回復傾向なので大丈夫かなとまずはうさぎ平まで。
アルペンクワッドがまだ動かないようなのでその下の斜面で何本か。アルペン動き出して一見面ツルで良さそうな黒菱側の斜面、風で叩かれて表面パリッと滑りづらい(笑
うーん、上大丈夫かな??
そのうちグラートも動き出して、こちらも面ツル良さげに見える斜面なのでとりあえず1本。あ、ここも同じでしたね(笑
Th P1070822
??
予定通り八方BC目指して登ります。
相変わらず風強い。ドローンは無理(笑
Th P1070824
Th ISM9529
ガラガラ沢はちょっと風に叩かれてそうに見えたので、押出沢を狙います。
ここは良かった。
Th IMG 9384

Th ISM9464
(photo by まさるさん)

Th ISM9492
(photo by まさるさん)

Th ISM9443
(photo by まさるさん)

では2本め〜ということで、もう1回クルマデポしてグラートトップ。
Th P1070853
シール付けて再度登りはじめる。が、めっちゃ風強い。さっきよりさらに強くなってきた。
心折れてそのまま下山です(笑
??
2本回せなかったのは残念でしたが空いてて楽しめたので良しとしましょう。
おつかれさまでした!
  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›April 10, 2017

平標北面バックカントリースキー ドローン空撮(DJI Mavic)

Posted by kazu at 09:12 AM / Category: DJI MAVIC PRO / 0 Comments T.B.URL :

ここはいい感じに撮れた!






  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます

›March 19, 2017

平標 北面狙いで当たり

Posted by kazu at 01:14 PM / Category: シーズンログ 2016-2017 / 0 Comments T.B.URL :

北面を中心にうまくつないで3本ともいいパウダー。
風もピーク以外はあまりなく、今回はばっちり空撮も。

Th IMG 6739

Th IMG 6643

綺麗にハロが出てました。

Th IMG 6673

北面のいい斜面。

Th vlcsnap 2017 03 12 23h11m37s232 1


GO!GO! セレブGO!GO!
Th vlcsnap 2017 03 19 13h04m10s53

ドロップ!

Th vlcsnap 2017 03 19 13h04m14s98

Th vlcsnap 2017 03 19 13h04m19s149

Th vlcsnap 2017 03 12 23h06m05s113 1

サイコーです。

Th IMG 6719

Th IMG 6696

Th vlcsnap 2017 03 19 13h05m37s167

Th vlcsnap 2017 03 19 13h05m15s200

素晴らしい1日でした。ありがとうございました!

  ※tweetボタンを押してツイッター経由でコメントが書き込めます



>これ以前の10件   >>過去記事一覧