›June 16, 2007

ベランダにラティス つっぱりラティス

Category: ガーデニング / 2 Comments: Post / View / 0 TrackBack
TrackBack URL : http://optix.sppd.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb1080.cgi/300

ベランダにラティスをつけたい!
ってことでいろいろ探してたんですが・・

ベランダなんで金具打ったり穴あけたりできないわけで、
最初は「プランター付のラティス」なんかを考えてました。

でもなんか木の感じが気に入らなくてね・・。安っぽい感じがしちゃうんで。

で、ガーデニング施工会社とかに聞いてみたら、50万くらいしちゃう!
さすがに本格的にやるのは無理ってことでどうしようかと思ってたら・・。

タニハタさんところのつっぱりラティス!

これがすごくよさそう!
(ちなみにタニハタさんところでは屋外の設置は推奨していません。つっぱり強度が乾燥時期に弱まる可能性があるから。ってことでベランダ設置を考えている方は自己責任で。必ず手すりなどにも固定しましょう。)

ただ、商品そのままだと、今の天井までの高さが240cmくらいなので設置はできるけど、伸ばして調整する部分がたくさん伸びてしまってあまりかっこよくないので、ラティス部分を上にして、伸ばす部分がほとんどなくてよいように全体の高さをぴったりに仕上げたいと思った。

でとりあえずCGでイメージを作ってみた(笑)



かなりイメージ通り。
で、これをタニハタさんにぶつけてみた。
そしたら、幅もラティス部分の仕様も変わらないので、そのままの金額でできるとのこと!

すげ〜〜!特注なのに!

喜んですぐ注文しちゃいそうになったけど、次に気になったのが色!

生木の色がいいんだけど、屋外の場合、塗装ないと雨や日光で痛みそうだよね。

塗装の色は、ライトブラウン・ミディアムブラウン・ダークブラウン・ホワイトの4色。

ホワイトは全く考えてなかったので、ブラウンの3色を検討。
同様にCGで再現してみる。





う〜ん。
CGで見る感じでもやっぱり明るいのがいいかな〜。

タニハタさんところでは塗装のサンプルを無料で送ってくれるのでまずはそれを見て決めることに・・。





サンプルが届いた。
生木と塗装のサンプルです。




予想はしてたのですが、塗装したものは木目の感じが消えてしまう。
ベタっとした感じでちょっと残念。

そこで自分で塗装することを考えた。
はたして素人でできるのかはわからんけど、とりあえずサンプルの木で試してみようと。。

ネットでいろいろ塗料を調べて、
キシラデコールが良さそうなので試してみる。





右下、塗ったあとにさわっちゃったので色がはがれてます。
これ塗ってみてわかったんだけど、めちゃめちゃたいへん!
なぜなら、乾くのがすごい遅いんです。ムラなく塗るためには重ね塗り必要だし、正直うまく塗れる自信ナシ。

なので、透明の水性塗料にすることに。


保護がキシラデに比べるとどうなのかなとは思いましたが、生木の色合いを生かしたいし、これだと乾くの早いので。

で、ラティスを注文。



早速塗装、、ですが、
乾くの早い水性塗料でも塗るのはめちゃめちゃたいへんでした。
あせって厚塗りすると白く固まってしまいます。注意!!

いよいよ設置します。

上部はこんな感じになります。


伸びる部分はほとんど目立たないようにジャストサイズに。



下はこんな感じ。金具をスパナでくるくるひねってつっぱらせます。



雨の日はこんな感じ。塗料の効果出てるかな?



いい感じに仕上がりました。
設置して大満足です!!



伸縮式木製間仕切りパーテーション つっぱりラティス スクエア6

Trackback
Comments

 素敵です!!!

Posted by: ゆき。 at June 5, 2009 04:38 AM

 >ゆきさん
はじめまして。
ありがとうございます〜!

Posted by: kazu at June 8, 2009 01:44 PM
コメントの投稿












Remember personal info?